イライラ

症状

イライラ

トップ > 症状 > イライラ

イライラの症状について

イライラすることは誰にだってありますよね?気の合わない人と一緒にいてイライラしたり、言うことをきかない子供にイライラしたり。

でもこれは一時のこと。どうしてイライラしているのか、理由は自分でもわかっています。特に珍しいことではありません。

でも、意味なくイライラしたり、原因不明の不安や緊張を感じたり、というのは自律神経失調症の症状のひとつ。

そこで、その場合のイライラとはどんな症状(状態)なの?どうしてイライラするの?などについてわかりやすく説明していきます。

自律神経からくるイライラの症状とは?

自律神経失調症になると、神経が敏感に反応するようになってしまい、何かにつけて意味なくイライラすることが増えていきます。

以前なら気にもとめなかったような言葉で頭に血がのぼってカッとなって怒鳴ってしまったり、日常生活をおくる中で特に理由もなくイライラしている、といった症状があらわれてきます。

気分の浮き沈みによる一時的なイライラならば、特に心配することもないでしょう。

ただ、意味なくイライラすることが多かったり、ささいなことでもイライラしてしまうと感じることが増えていて、ほかにも、原因不明の不安感や緊張感、動悸、息苦しさ、不眠、疲れ、微熱、頭痛、便秘、下痢といった症状をともなっている場合は、注意が必要になります。

ではなぜ、意味なくイライラしたり、原因不明のイライラを感じるのでしょうか?

▲このページのTOPへ

イライラしてしまう原因とは?

自律神経とは、健康状態を保ってスムーズに活動できるように体内を調整しているしくみ。心臓を動かす、食べたものを消化吸収する、血液を流す、尿や便をつくる、といったような「頭で意識してもできないこと」をすべて担当しています。

自律神経

自律神経は、正反対のはたらきをする2つの神経から成り立っていて、バランスよくはたらいているのが本来の状態。

  • 交感神経・・・活動している時やストレスを感じている時に優位になる
  • 副交感神経・・・体を回復している時やリラックスしている時に優位になる

ですが・・・

イライラの原因はストレス

毎日たくさんのストレスにかこまれている私たち。

人間関係、仕事のプレッシャー、家庭の悩み、将来への不安といった精神的なストレスや、毎日の長距離通勤、多忙な仕事、運動不足、睡眠不足、不規則な食生活などの身体的なストレスが原因となって、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

バランスが崩れてしまうと、体に不調があらわれるだけでなく心にも影響が出てきます。

このことが原因で、意味なくイライラしてしまったり、ささいなことでも腹立たしさを感じて怒鳴ってしまったりするのです。

自分では気づいていないストレスも

ちなみに、「私はあまりストレスがないの」と思っている人でも、

  • 病気が治らない、肩こりがひどい、腰が日増しに痛くなってくる
  • 季節の変わり目などで毎日の気温の差が激しい
  • 骨盤がゆがんでいたり、筋肉が緊張していたりする
  • 外食をしたり、間食をすることが多い
  • 食事の時間が毎日バラバラである
  • 夜遅くまでパソコン仕事などをしている
  • スマホを1時間も2時間も使っている
  • 忙しいので湯船につからずにシャワーで済ましている
  • 夜勤やシフト勤務で生活のリズムがバラバラ

といった人は、意識はしていなくても実際にはストレスを受けていることが多いのです。

40代・50代はストレスが多くなりがち

また、更年期障害で女性ホルモンのバランスが変化することによって、自律神経のバランスが崩れてしまうことも多くあります。

最近では女性だけでなく男性の更年期障害も話題にのぼることが多く、40代後半から50代にかけてバランスの乱れる傾向が高まっています。

またこの年代は、

  • 仕事の上で責任あるポジションにいる
  • 親の介護の問題がある
  • 子供の進学・就職・独立といった変化
  • 経済面・健康面での将来の不安

など、緊張や不安の多い年代。ストレスから精神的に不安定になって、意味なくイライラしたり、原因不明の不安を感じることもあるでしょう。

ストレス以外にも、意味なくイライラしたり原因不明の不安や緊張を感じる原因はありますが、大部分は身体的・精神的なストレスによるものでしょう。

日々のストレスが強いと、徐々に“マヒ”してきます。

ストレスが強いのに、さほど感じなくなることも。そこに加えて、自分では意識していないストレスも降りかかってきます。こうして蓄積されて心と体のバランスが乱れていくと、体の不調だけでなく、イライラや不安や緊張といった心の不調もあらわれてくるのです。

以上、自律神経からくるイライラとはどんな状態なのか、なぜ意味なくイライラしたり原因不明の不安や緊張を感じるのか、について紹介しました。

あまりにイライラすることが多かったり、それ以外にも心や体の不調を感じているようでしたら、一度病院で診察を受けてみてはいかがでしょうか。

自律神経失調症でなかったとしても、いまの自分のストレス状態がどうなのか、心と体のバランスがどうなのか、を客観的にみることができれば、これからの生活において体や心に気を配りながら過ごせるようになると思います。

スポンサーリンク

▼関連記事